旅のプランニング

|ドイツありのまま|交通郵便いついくか地図航空券ツアー情報どこへ泊まるか
オカネのこと通信トラブル対策リンク集
ドイツを旅行して、ドイツを好きになってもらいたいと思いますが、ことさら過大評価することも、過小評価することなく、ありのまのドイツを感じるのがいいなと思います。頭の隅においていただけたらと思うことを、まとめておきます。


 地方分権の発達した歴史
ドイツは、1871年に、統一国家となるまで、たくさんの独立した国の集まりであった。
その歴史は、小さな地方都市でも豊かな個性を育み、行政的にも、地方分権が進む土台となった。

ドイツは、中都市の集まりで、どこへ行っても一定レベル以上の生活スタンダードが保たれている。
民俗的なお祭りもよく残されており、人々の郷土愛もなかなかである


 ヒットラーの話題が、タブーなのは、本当
ドイツの戦後は、ヒットラーの完全否定から、始まっている。ハイルヒットラーなどと言うのは、法律で禁じられ、罰せられことである。日本で、天皇バンザイというより、奇異なこと。知り合ってすぐのドイツ人に、ヒットラーのことを、話題にするのは、礼を失する。

 キリスト教文化への理解
キリスト教というのは、ヨーロッパ人にとって、血肉化している信仰。個々の現在の信仰がどうあれ、ヨーロッパ文化を理解しようと思ったら、キリスト教への理解無くしてありえない。教会に入ったときなど、キリストの生涯をひととおり知っていると描かれている絵や像の意味もわかり、ますます興味深くなるというもの。

祝祭日にも、キリスト教の行事が色濃く反映しており、人々の暮らしにも今なお影響を与えている。旅行中、ドイツ人との関わりで、神に対しての罪を自覚するドイツ人の精神のありようにも、触れることがある。

 統一のひずみ  治安の悪化 置き引きに、注意
ドイツの統一は、東独と西独が、歩み寄り、統一を果たしたというより、西ドイツが、東ドイツをのみこんでしまったというのが、正直なところ。

また、現在ユーゴスラビアのコソボでの戦争に示されるように、東側諸国といわれた国の民族紛争に伴い、多くの人のドイツ流入が相次いでいる。こういう事態のもとでは、どうしても治安は、悪化する。それでも、凶悪な強盗や、ひったくりはないが、置き引きに、注意。写真好きの日本人は、写真を撮っているとき、注意が散漫になり、ねらわれやすい。

 ドイツ人に対しては、意志をはっきり、表現すること
旅行者として、ドイツを訪れていても、郵便局や、商店、レストラン、銀行で、とにかく、待たされ、係りの人は、自分の仕事以外は、まったくしないといったことに、気づくであろう。「郷に入れば、郷にしたがう」と、心得て、ドイツのテンポに、旅行中合わせていくほかない。

「個の存在」が、大切にされているドイツでは、自己主張するのは、当然のこと、ポジティブなこととして、捉えられている。ドイツ人が、日本人と付き合って、コミニュケーションギャプとして、よく言うのは、「日本人は、何を考えているか、よくわからない。」ということ。

お愛想笑いや、わかっていないのに、わかったふりをするのは、ドイツ人の誤解だけでなく、不信感を招くことさえなる。自分の意志をはっきり、示すことは、非常に重要。特に、断りたいときは、断固とした態度で、「Nein (ナイン) いやです。」と言おう.


 各州の案内
ドイツが統一して、ドイツには、16の連邦州がある。
ドイツの各州の輪郭を知ることは、案外に大切である。ガイドブックの大半が、都市を中心に案内を進めている。

日本の県よりも、もう少し大きなまとまりで、州という名の共同体を見つめると、ドイツの地方分権の凝縮した姿を観察することになる。そのバックグラウンドがわかると、自分が訪れようとする地方の特徴をつかめるだろう。




各州ごとに、日本の県より大きな幅である州、州単位で、おおまかな特徴がある。。
ここでは、ドイツ全土地図として、あげておく

@ シュレースヴィッヒ・ホルンシュタイン Schleswig-Holstein
A  ハンブルク Hamburg
B ニーダーザクセン Nidersachsen
C ノルトライン・ウェストファーレン Nordfhein-Westfalen
D ブレーメン Bremen
E ヘッセン Hessen
F ラインラント・プファルツ Rheinland-Pfalz
G ザールラント Saaland
H  メクレンブルク・フォーアポンメルン Mecklenburug-Vorpommern
I ベルリン Berlin
J  ブランデンブルク Brandenburg
K  ザクセン・アンハルト Sachsen-Anhalt
L  ザクセン Sachsen
M テューリンゲン Thüringen
N バーデン・ヴュルテンブルク Baden-Wüttemberg
O バイエルン Bayern
 


Copyright (C) Office-Danke All Rights Reserved