オーストリア ウィーンの森のルドルフクラダ工房

10,000円以上お買い上げで送料無料 ※沖縄・離島は別途送料
0743-75-8641

お気軽にお問合わせください 平日10:00〜19:00

店名

ショップ・ダンケ

住所

〒630-0261
奈良県生駒市 西旭丘12-28-301

連絡先

0743-75-8641

トップ >工房紹介>クラダ工房
ルドルフクラダ工房 
                                                              
     創業者のルドルフさん  錫(すず)は、手仕事の過程が、大切。

息子のロベルトさんが、
専用の機械で型出ししているところ。


壁に、たくさんカンナが、かけてありました。
時計は、わかるにしても、壁には、十字架。
クラダ社の精神的支柱は、ここにあるのかも。


鋳造と研磨、クラダ工房では、自社の工房で、すべての工程を、仕上げます。

誠実な仕事には、人柄が表れていると、つくづく感じました。
お金持ちの貴族は、金や銀素材のものを、庶民は、錫を求めるようになったといわれます。
多くの人に支持され、愛されてきた錫製品を、ぜひお試しください。


                                                ルドルフ クラダ

携帯ストラップはこちら
キーホルダーはこちら ペーパーウェイトはこちら
ペーパーナイフははこちら フォトフレームはこちら

設立国: オーストリア 
ウィーン近郊 
カルテンロイトゲーベン
設立年: 1960年

創業者のルドルフ・クラダさんは、ウィーンで由緒ある金属工房ハゲナウアーで
修行を積んだ錫職人。
この工房は、アールヌーボーの作品を、多く制作した「ウィーン工房の流れを汲んでいます。
息子さんのロベルト、ローマンも一緒に、制作。
営業も兼ねていて、世界中の見本市に出かけていきます。そのおかげで、当社も、クラダ工房と知り合うことができました。

現在、伝統の技法を受け継ぎながら、現代の生活にマッチしたハンドメイドの錫鋳物製品を、数多く創作しています。

高級錫(97%無鉛純錫)を使用。