クリスチャン・ウルプリヒトのくるみ割り人形/h1>

14,000円以上お買い上げで送料無料 ※沖縄・離島は別途送料
0743-75-8641

お気軽にお問合わせください 平日10:00〜19:00

店名

ショップ・ダンケ

住所

〒630-0261
奈良県生駒市 西旭丘12-28-301

連絡先

0743-75-8641

トップ >くるみ割り人形 >商品詳細

 

◆No.32550  くるみ割り人形 夜警 37.5cm


     
くるみ割り人形  夜警
くるみ割り人形 夜警 くるみ割り人形 夜警
くるみ割り人形 夜警 くるみ割り人形 夜警
くるみ割り人形 夜警 くるみ割り人形 夜警


中世の頃、町の自衛は、夜警によって守られていました。夜警は、20:00から翌朝05:00までランタンとホルンと槍を手に、町中を歩いて警護したそうです。夜中0時に、ホルンを吹きます。
         
夜中、寒くないように、マントを着ているのですね。 ローテンブルクという城壁に囲まれた町では、中世の時代を体験する夜警ツアーが行なわれています。このくるみ割り人形を持っていると、自分を守ってもらえるかもしれませんね。

くるみは、割れませんが、後ろのレバーを引くと、口が開きます。
サイズ: 高さ37.5cm 横幅17cm


くるみ割り人形秘話
くるみ割り人形は、昔、税金の取り立てに、嫌気のさした民衆が、王様や官僚の口に、自分たちが普段食べている固い殻付きくるみを、押し込んで、痛い思いをさせてやろうと、この人形を作りました。

ですから、くるみを割るための道具でなく、権力者への風刺をこめたもので、くるみは、割れないのです

くるみ割り人形が、にっこり笑った笑顔でなく、
ちょっといかめしい顔をしているのもそのためです

レバーを引いて、口を開けるくるみ割り人形の顔は、「降参」と言っているようなユーモラスな顔になります。
顔の表情の違いを、お楽しみください!